手の届く高性能リチウムイオンバッテリー誕生 KPE Lithium-ion battery - バイクパーツ・バイク用品の通販「ゼロカスタム」

バイクパーツ・用品
ジャンルから探す

バイク用 KPEリチウムイオンバッテリーバイク用 KPEリチウムイオンバッテリー

冬と言えば気になるのがバッテリー。特に冬場あまり乗らない人は気になる要素。
『リチウムイオンバッテリー』に換装するのもいいかも?と考えている方も多いはず。安心・安全・高性能・低価格、すべて備えた『KPE リチウムイオンバッテリー』をご紹介します。

“高い安全性と性能を持つA123システムズ社製 "LiFePO4"(リン酸鉄リチウムイオン)円柱セル使用のバイク用高性能リチウムイオンバッテリーがリーズナブルな価格帯でついにリリース!”

・高性能かつリーズナブルな価格帯で安心してご利用いただけます。
・自然放電のほとんどないリチウムイオンバッテリーなら、頻繁に乗らないバイクに最適。
今回はさらにモニター価格でさらにお求めやすく特別にご提供いたします。

是非この機会に話題の『KPE リチウムイオンバッテリー』にしてみませんか?


バイク用 KPEリチウムイオンバッテリー A123セルバイク用 KPEリチウムイオンバッテリー A123セル

 スマホなど身近な製品に当たり前のように使われるようになって久しい「リチウムイオンバッテリー」。容量、安定性、寿命など優れた機能の反面、未だ自動車やバイクのいわゆる鉛バッテリーに替わるスタンダートとなっているとはいえません。
 大型のリチウムイオンバッテリーは内部で小型のセルが結合して構成されています。これはピュアEVの駆動用超大型バッテリーについても同様です。
 この管理には高度なBMS(バッテリーマネジメントシステム)を必要とし、過酷な温度変化や充放電環境下に置かれ、いままで鉛バッテリーが標準的であった自動車バイクにそのまま置き換えるにはこれをバッテリーに内蔵することが必要となります。さらには大電流リチウムイオンバッテリーセル本体の価格に加え、これらの高度なシステムを内蔵するためのコスト高が普及を妨げる大きな壁でした。

 しかし、昨今の再生可能エネルギー運用の課題でもある「安定供給」のための蓄電、あるいはハイブリッドカーやピュアEVの劇的な進歩により状況は大きく変わりつつあります。

 現在、バイク用リチウムイオンバッテリーはすでに市販されています。
しかし、残念ながら高度な制御と高性能なセルを用いたバッテリーは依然非常に高価で、安価な物は安価なりの性能・耐久性しかもたない二極化が現実です。

 安価な物は、非常に簡易なコントロール機能と不安定な性能しか持たないものが多く、十分な性能を発揮しないばかりか、セルの膨張・異常発熱・発火に至るケースもあります。


安価なリチウムイオンバッテリーの内部
小型機器向けに量産された安価な電池角柱(平形)のセルが使用されている。
トータルに制御できておらず一部のセルに異常が発生、膨張が始まっている。
保護回路もなく、十分な性能を発揮できないばかりか、発火や破裂の恐れもある。

すでに信頼性の低いバッテリーを購入してしまった方、リチウムイオンバッテリーに興味はあるけど値段が高すぎると感じている方、KPE 高性能リチウムイオンバッテリーは価格と性能を高次元で両立させることに成功、自信を持っておすすめできる製品となっています!


KPE "LiFePO4"(リン酸鉄リチウムイオン)バッテリーの内部
A123 円柱セル定評あるA123システムズ社製 "LiFePO4"(リン酸鉄リチウムイオン)円柱セル。
平形(角柱型)にくらべ耐久性・安全性に優れ低温時の始動性能が高いバッテリーとなっています。
BMS最初は一定だったセルごとの電圧は充放電を繰り返すうち、わずかに電圧差が生じ最高の性能を発揮できなくなってきます(新品の電池と使った電池を混ぜて使っているような状態)。このセルごとのばらつきを抑え同時に寿命を伸ばす『バランスマッチング充電回路』や『内部温度監視センサー』を備えバッテリーを安全でベストな状態に制御します。

【KPEリチウムイオンバッテリーの主な特徴】
  • LiFePO4(リン酸鉄リチウムイオン)を採用
  • 高性能高耐久A123システムズ社製円柱セル
  • セルごとのバランスマッチング充電回路
  • 内部温度センサー付きで安全
  • ショートを感知すると電流カット
  • 過充電過放電保護
  • 優れた低温始動性
  • 鉛バッテリーに比べ非常に軽量

バイク用 KPEリチウムイオンバッテリー ラインナップ バイク用 KPEリチウムイオンバッテリー ラインナップ

KP5L-BS

代表的な車種
・リード100
・グランドアクシス100
・アドレス110
・スペイシー100
・NSR125
など
≫ GS YUASA 互換表はこちら

KP7B-BS

代表的な車種
・アドレスV125
・シグナスX
・GSX-R250R
・マジェスティ125
など
≫ GS YUASA 互換表はこちら

KP9B-BS(5.0Ah)

代表的な車種
・マジェスティC
・TMAX
・YZF-R6
・グランドマジェスティ250
・XT660R・X
など
≫ GS YUASA 互換表はこちら

KP9B-BS(7.5Ah)

代表的な車種
・レッツ4
・GS50
・KSR110
・NS-1
・シャリィ
・エストレヤ
など
≫ GS YUASA 互換表はこちら

KP12B-BS

代表的な車種
・KL600R
・Z750ツイン
・KLR600
・KZ750B
・KZ1000A
など
≫ GS YUASA 互換表はこちら

KP14-BS

代表的な車種
・CBR250 FOUR
・NSR125
・リード50
・VT250スパーダ
など
≫ GS YUASA 互換表はこちら


KPE 互換表
GS YUASA Battery KPE LiFePO4 Battery
MODEL SIZE(mm) MODEL 10hr
RateCapacity
(Ah)
SIZE(mm)
Length Width Height Length Width Height
YTX5L-BS 114 71 106 KP5L-BS 5.0 114 65 94
YTX7A-BS 151 88 94 KP7B-BS 5.0 150 65 94
YTX7L-BS 114 71 131 KP5L-BS 5.0 114 65 94
YTX12-BS 151 88 131 KP12B-BS 7.5 or 10.0 150 69 130
YT12A-BS 151 88 107 KP9B-BS 7.5 150 69 105
YTX14-BS 151 88 146 KP14B-BS 10.0 150 69 145
YTX20L-BS 177 88 156 KP14B-BS*1 10.0 150 69 145
YTZ7S 114 71 106 KP5L-BS*2 5.0 114 65 94
YTZ10S 152 88 94 KP7B-BS 5.0 150 65 94
YTZ12S 152 88 112 KP9B-BS 7.5 150 69 105
YTZ14S 152 88 112 KP9B-BS 7.5 150 69 105
YT7B-BS 151 66 94 KP7B-BS 5.0 150 65 94
GT7B-4 150 66 94 KP7B-BS 5.0 150 65 94
GT9B-4 150 70 106 KP9B-BS 5.0 or 7.5 150 69 105
YT12B-BS 151 70 131 KP12B-BS 7.5 or 10.0 150 69 130
GT12B-4 150 70 131 KP12B-BS 7.5 or 10.0 150 69 130
GT14B-4 150 70 146 KP14B-BS 10.0 150 69 145
12N5.5-3B 136 61 131 KP5L-BS 5.0 114 65 94
12N5.5-4A 136 61 131 KP5B-BS 日本未導入
12N7D-3B 136 76 150 KP5L-BS 5.0 114 65 94
YB4L-B 121 71 93 KP5L-BS 5.0 114 65 94
YB5L-B 121 61 131 KP5L-BS 5.0 114 65 94
YB6-B 136 61 131 KP5B-BS 日本未導入
YB7-A 137 76 134 KP5B-BS 日本未導入
YB7BL-A 151 61 131 KP5L-BS 5.0 114 65 94
YB7C-A 131 91 115 KP5L-BS 5.0 114 65 94
YB7L-B 136 76 134 KP5L-BS 5.0 114 65 94
YB9-B 136 76 140 KP5B-BS 日本未導入
YB9L-A2 136 76 140 KP5L-BS 5.0 114 65 94
YB9L-B 137 76 140 KP5L-BS 5.0 114 65 94
YB10L-A 136 91 146 KP5L-BS 5.0 114 65 94
YB10L-A2 136 91 146 KP5L-BS 5.0 114 65 94
YB10L-B2 136 91 146 KP5L-BS 5.0 114 65 94
YB12B-B2 161 91 131 KP12B-BS 10.0 150 69 130
HYB16A-AB 154 94 182 KP14B-BS 10.0 150 69 145
YB16B-A 161 91 162 KP14B-BS 10.0 150 69 145
*1 Harley-Davidsonには使用できません。
*2 車両側の端子の加工が必要です。ヤマハ SEROW225WEには使用できません。

充電について:

リチウムイオンバッテリーは充電方法が通常のバッテリーと異なります。充電器で充電する場合は説明書をよく読んで適切に行ってください。

リチウムイオンバッテリーは自然放電がきわめて少なく、一度満充電すれば、通常車載状態では特に充電する必要はありませんが、一般的な充電器を使用する場合いくつか注意点があります。

  • 完全な放電はさせない
  • トリクル充電器につなぎっぱなしにしない
  • サルフェーション除去機能は使用しない
  • ジャンプスタートさせない

ちょっと難しい話となってしまいますので、お薦めチャージャーをご紹介します。
▼こちらの AZバッテリーチャージャー ACH-200 ならリチウムイオンバッテリー対応なので安心です。

AZ(エーゼット)バッテリーチャージャー ACH-200